社会の安心・安全を守るシステム

株式会社ソフト技研は長い間ソフトウェアを通して世の中に貢献してきました。創立された当初からハードではなく、ソフトに目を向け、ソフトウェアを通じて社会が少しでもよくなるようにと様々なサービスが考えられてきました。


ネット社会になるにつれいろいろなことが出来るようになり非常に便利になりましたが、それと同時に個人情報が漏れたり危険なことが多くなったのも事実です。今のIDやパスワード管理だけでは個人情報が完全に守れているとは言えないのが現状です。守るどころか、IDなどが騙し取られたりする事件が起こったりすることも多いですよね。しかし、これからさらにIDやパスワードの制度が進められていくと考えられますので、安全性を高めていくことが大切です。


そのようなこともあり、株式会社ソフト技研ではOTPの開発をずっと進めています。社会の安心と安全を守るためにOTPは絶対に必要なサービスであると言えますので、これからさらにサービスを向上させていくとともに技術の向上を目指してくれるのではないでしょうか。


社会の安心・安全を守るシステム